MKランチの動物達

おかえり

MKランチの動物達

夏前に、種付けをしに行っていたアマとルナが帰ってきました。
久しぶりに顔が見れて、なんだかほっとしましたが…

がちゃがちゃしてる?

14731175_933659616778196_4152097266299429374_n

14702293_933659576778200_4182258915269237059_n

まだ群れは落ち着きが無く、ガチャガチャしております(笑)

やっぱりもともと群れの一員だったのは、お互いにわかっているようです。
気の強いアマはちゃんと自分より弱い馬には主張もしているし、許している馬にはむやみに追い立てたりもしない。
相変わらず、きつい顔して蹴散らしてます(笑)

ルナも仲良くはしてもらえないけど、レッスン終わりで後から群れに入れた妹のサラに「ぼぼぼ」って鳴いてみたり(笑)
それでいて、バタバタと周りを見ながら逃げ回ってます。

なんだかおかえりな感じが勝手に実感できました。
「そうそう。君らのポジション、そこだよね」

14463298_933659503444874_8682067077547030989_n

来年の春は二頭とも初めてのお産となります。
このまま無事にお腹で育ってくれて、春に笑って二頭の仔馬に会えるのが、今から楽しみです。

14702476_933659530111538_5920993688053462327_n

アマゾネスさん、心なしかもうお腹大きい?(笑)

きっと二頭ともいい母ちゃんになると思うんだよなーw
春がぐぐっと楽しみになってきました♪

ちょびひげ

MKランチの動物達

ヤギの象徴ともいえる「ひげ」
いつはえてくるのか?考えたこともありませんでした。
四か月でうちにきたピッピとコッコ。
ひげのかけらもありませんでした。
妊娠をして、出産もして、大人になったなーと思っていても、まだひげがない。
ひげはえない種類なのかしら?
いや、でもピッピとコッコの母さんたちははえてるよな~…とぼやっと思っていたんです。

で、やっとピッピにかわいいひげはえてきたみたいです♪
一歳半にして、やっと!

12715728_780992595378233_3029384375561592816_n

ちょろっと黒いひげ、わかりますかね?(笑)

578647_780992628711563_5300805451110070536_n

ちょびひげすぎて、わかりずらいですね。。。

12745556_780992648711561_317341547925835748_n

「みてーーー!」
こころなしか、嬉しそうw

でも、コッコは…まだみたいです(笑)

ジュディの困難

MKランチの動物達

ジュディは我が家で生まれた初めての仔です。
サラよりも一回り小さい馬がほしいということで、サラにウェルッシュポニーを配合しました。
何もかもが初めてだった出産な上、なかなか出てきてくれず、やきもきやきもき…
結果一年近くサラのお腹に居座った、ちっちゃいガキ大将!?

12651071_772518302892329_5721338380850398333_n

産まれた時からサラとマースに守られ、後から入厩してきた馬たちからも「チビだし」くらいな感覚で攻撃対象にもならず、うまく馬たちの中でコミュニケーションとりながらぬくぬくと過ごしてきたジュディ。

12642860_772518346225658_3014321448176783512_n

夜、厩舎の中で誰にも何も言われず堂々と寝れるのは、彼女だけです。

12651090_772518322892327_3601895473162463358_n

世間の競走馬の卵たちは、独り立ちしているというのに…まだ飲みますw

このままぬくぬくさせても、いずれ勝手に離乳されるだろうし…ま、いっか。
そんな風に思っていたんですけど、そろそろ基本的な事ぐらいはしっかり教えていこうかな?と遊びに連れだしてみると

12642893_772518356225657_5707039505571733051_n

そんなに目をひんむかなくったっていいじゃない?!
わたわたわたわたわた…
ガキ大将も、1人がめっぽう弱いということが判明。

そのあと、仕事の関係上、群れに戻さずに空き馬房に入れてみると…

「やだやだやだやだ」
「こんなところやだーーーー!」
「おかあさん、おかあさん、おかあさーーーん!」

はい。
離乳決定!(笑)
こんなに1人でいることにびびっているようでは今後に響くような気がする。。。
そんな気がスールー。

というわけで、昨日からジュディの困難な日々が始まりました。
立派になれよ、ジュディ!

ベイシーとアマっち

MKランチの動物達

ベイシー(B)「アマっちー♪あそぼーよー♪」
アマっち(A)「いま、そういう気分じゃない」

12572952_767907876686705_7168853707893431732_n

B「ねーねー♪」
A「だーかーら-!ほっといてってば!」

12645270_767907803353379_7694216424157142491_n

ベイシー、アマっちの足をこしょこしょ。しっぽをむしゃむしゃ。
A「ベイシーしつこいっ!」

12631296_767907773353382_1635986107348693374_n

A「ホントにやめてよ!」

12565375_767907843353375_8609396995056391350_n

A「しつこいんだってばっ!」

12642564_767907753353384_6833894506639193057_n

A「なんでそっとしといてくれないの!」

12642564_767907753353384_6833894506639193057_n

B「僕の方が大きいから届かないでしょー♪」
A「もーーー!」

12642641_767907820020044_5220369085519002949_n

A「しつこいって何度言えばわかるのよ!」

12548954_767907786686714_1991682838163697423_n

A「ベイシーのばかっ!」

B「…ごめんなさい」

やっとの冬景色

MKランチの動物達

昨日は少し大きい地震がありニュースにもなっていましたが、ここMKRanchは揺れたものの、目に見える被害もなく、馬も人も無事に過ごしています。
色々な方面の方が心配して連絡をくれました。
本当にありがたいです。

自然の摂理というのは、どう絡み合っているのか解りませんが、そんな地震のあった次の日の今日、やっと待ちに待っていた積雪となりました。
この冬は雪が少なく、天気予報もあまり当たらず…雪マークがついていても全く積もらない日々が続いていました。
カチカチのぼっこぼこの草地は、馬にとっても居心地の悪いものでしたので、本当にほっと一安心♪
昨日の夜は雪マークついてなかったのにな(笑)
希望を言えば、もう少しほしいところですが、あまり言うと余計に降りそうなので。
とりあえず、よかったよかった。

雪景色になってくれたので、写真も映えますね!
写真を撮っているとチビ軍団が邪魔しに来ます。

12510375_762222890588537_4701052554220138116_n

なんだか凛々しいジュディ…近頃は同じ年の馬が増えて、楽しそうです♪

12540744_762222950588531_7142325106905008888_n

ロバさん、ぽかぽか暖かくて眠そうw

12524312_762222880588538_5002464908961228695_n

新人に厳しいアマゾネス…怒った顔は怖い!

12400741_762222963921863_4670716520136474743_n

ジョーも大分慣れてきましたが、怖がってすぐにマノンの陰に隠れちゃいます。

12573674_762222917255201_4605829736293276761_n

フォーメーションを組んで迫ってきましたwww
アマ軍団?!…アマゾネス率いるおチビでアマちゃんな人達(笑)

さてさてやっと雪も降ったことですし、今週末は我が家のおチビでソリでも引っ張ってみようかと思います。
せっかくの憂鬱な冬ですからね(笑)楽しまないと!

ポニーVSやぎ

MKランチの動物達

新年明けて、最初のブログがコレか?!と呆れられそうですが、書きます!
今年は書きます!
なんでも書いちゃいます!
…今年はもう少し頑張って継続してブログ更新頻度を上げていけたらと思っています。
うん、それに尽きると思うのです。

去年の暮れに、ポニーとヤギの放牧地を電柵で囲って作ったのですが。
以前、別のポニーを預かっていた時に、キンちゃんギンちゃんと一緒にしていたこともあったので、さほどヤギとポニーを一緒にする事に問題は感じていませんでしたが…心配が1つ。
シロメです。

12472689_759015187575974_1435021059693569491_n

シロメは仔ヤギが生まれてからというもの、ずっと隔離はしていたんですが、メスたちと交われないストレスや発情に対する反応があいまって、凶暴化が進んでおりました(苦笑)
プックは、シロメと同じ玉付でも…ちょっと繊細。
馬とヤギの玉付き同士は果たしてやり合うのか?なんぞ…シロメをめぐる心配が多々ありました。
それでも、シロメチームとポニーと牝ヤギチームと分けて、平和に暮らしていたのです。
しばらくは、仔ヤギも産ませないぞwww
が!
が!?
がーーー!!!
シロメさん、チーム分けしていたゲートを半月も経たずに強行突破!
電気のダメージよりも愛が勝ってしまった???
それでも、分けようと必死にシロメと格闘しましたが…負傷者が若干出たため(笑)断念。。。
えーーーい!増えてしまえー!(やけくそ)
今では、ポニーもシロメも仲良く暮らしています。
…なかよく?
なかよく…というか、ほどよくって感じですかね(笑)

この放牧地内のトップがシロメだと困ると思っている我々の心配をよそに、頑張ってくれている方がおりました。
誰が一番強いかは、この顔を見ればわかりますよね?

1935828_759014990909327_317663885586827267_n

ミルクちゃん♡

コッコ仔誕生!

MKランチの動物達

11月位が予定日…くらいの認識だったコッコの予定日。
それが10月半ばで乳にヤニがついてるのを見つけたら、急に焦る人間たち。
馬の出産では、ヤニがついたら出産が近いサインではあるので、「もう?!」
そんな心配をよそに、待てど暮らせど出てこない。
でも、まだ本当の予定日より早いんだけどね?(笑)
ちょっとまだかもね…ってひとしきり落ち着いた頃の朝。
マメルの餌をつけに行ったついでに、覗くと…白い塊がふたつ。
ウリウリうごめく白い奴ら♪

きゃーーー!
うまれてるーーー!

20分前に覗いたときは、いつもと変わらない様子だったのに…
そんなこんなで、ほんの20分足らずでスルッと二匹を産み落としたコッコ。
見つけた時には、二匹とも立っていた。
やぎってすごい!

双子ちゃんは、雄と雌の白い色をした可愛い仔たちでした。
コッコもおチビだと思っていたのに、すっかりお母さんの顔になって、甲斐甲斐しくお世話もしています。
本当に本当にかわいい。
それしか口から出てこないくらい、かわいい仔達。
仔ヤギは、本当にかわいいよ!ってヤギを飼ったことがある人は口をそろえて言っていたけど、本当でした。

10464273_730370430440450_2989193942964082159_n

12185015_730370467107113_1354534803755440180_o

が、三日目の朝、牝の方の仔っこが冷たくなって倒れていました。
あっという間のお別れ。
コッコが若いので、まだ子供を二つ養えるだけのおっぱいを出せなかったようです。
気付いてあげられず、残念でした。。。
せめて、雄の仔っこを生かしたい。
そんな思いで、コッコの補助的にミルクを人口哺乳する事にしました。
手探りではありますが、何とか残ってくれた命を大事にしたいと思います。

11215698_730370370440456_4381453057576130618_n

今日はぴょんぴょんはねて、動き回っていました♪
ミルクも上手に飲んでいます♪
一緒にがんばろうね!

12189825_730370443773782_5532308335960094868_n

ミルクを飲んでる顔は…シロメそっくり!?

12193555_730370397107120_9108126528127900364_n

お父さんのシロメも気になるのか、たまに覗いてます。

まいにち、ミルク!

トレーニング, MKランチの動物達

「まいにち、修造!」にちなんで、「まいにち、みるく!」って感じで、ここ最近毎日ミルクを触ってます。
松岡修造のような名言は、ミルクの口からは聞けませんが(笑)毎日違う表情を見せてくれるミルクさん。
ポニーの…というか、ミルクの性格。
人間味があって面白いです。

12047802_751627061632096_1799399091_n

台に乗ります!

12053281_751627024965433_1249795816_n

ボールとも仲良し!

12082157_718635744947252_213347288_o

障害も飛びます!
ん?人も飛びます???(笑)

12059207_718635624947264_2029345718_o

寝ます!
膝枕も♪

12062845_718635541613939_1204475185_o

ひっくり返されても…?
観念してる様子です。

12077423_751627018298767_482376191_n

色々やられて、すごい嫌な顔をするミルク。
従順そうにやっているようで、従順じゃないようです(笑)

多分、この顔のミルクが、本当のミルクの心情をあらわしてるかもなぁ。。。
この感情との折り合いが、修行ですね、きっと。

12076433_718636441613849_2070037464_o

癒し系目指します。

DogTalkの面々

MKランチの動物達

前述のブログで書ききれなかったので、改めて今回のイベントで存在感を出してくれた犬たちを紹介したいと思います。

DSC_0517

まずは、ボーダーコリーのアーウィン。
午前中は、小野寺さんの話を伏せ状態で大人しく聞いていたんですが…なんだかほふく前進でちょっとずつ移動しながら、相手にしてくれる人間を探していました(笑)
ばれてないと思っていたアーウィン。
小野寺さんもいつもなら即怒るんでしょうけど、講習会中遠慮して下さっていたんですね~(笑)
それでも「アーウィン、わかってるんだからね!」と一言。
その時のアーウィンの顔…きっと想像付くと思います。

午後は午後で大好きなアジリティー。
誘導初心者の私たちを「アジやろうよ!」と誘い出し、本来人がスタート位置を決めるんですが、アーウィンは「この辺からスタートだから」と言わんばかりに、自ら勝手に伏せして待機。
経験が自分より浅いのが、アーウィンにはばればれだったようですw

そして、私も是非生で見たかったのが、噂のアクセル!

DSC_0554

ブリタニースパニエルのアクセル…とにかくジャンプが凄いとのことを聞いていたので、どれほどか見てみたかったのです。
小野寺さんがアクセルをゲージから連れてくると…すでにアイドリング状態。
いや、車なら完全にふかしまくってる?!(笑)
「付けた名前を間違えたかも…」と小野寺さん。
そんなアクセル、犬種としての習性だけでなく、アクセル自身の幼少期からの性格も考慮して、呼び戻しや小野寺さんに対する意識の事というのは徹底的にトレーニングしてきたそうです。

そんなアクセルで服従とジャンプ?のデモを見せていただきました。

DSC_0550

服従では、しっかりと人の左側にぴったりとついて歩きます。

DSC_0560

DSC_0559

180のパネコートも軽々と登っていきます。
アクセルはドッグランとか入れても意味なく外に出てくるんでしょうね(笑)
すごいです。
生アクセルは、圧巻でした!

馬もそうですけど、写真でみるだけでなく、実際会ってみて、乗ってみて、愛嬌に触れてみて、親近感が湧いたりします。
我が家の冷蔵庫には、以前小野寺さんから頂いたアーウィンとムジカのツーショットポストカードが実ははってあります。
以前からムジカファンの私なんですが(笑)アーウィンのキャラクターにふれて、ちょっとそのポストカードの存在感が増したように感じました。

ベイシーの憂鬱

MKランチの動物達

実は今、MKRanchにいる馬たちは、ベイシー以外みんな女の子。
女の園になっているわけでして。
そんな中、ベイシーは大きい身体で肩身の狭い思いをしているようです(笑)
ちょっと前までいた新馬クンは、ベイシーと相撲を取ったり、なにかとじゃれあったりなんかして、遊び相手としてはいい相棒だったわけですが、今のメンバーにベイシーと相撲を取ってくれる相手は誰もいません。
女子はクールなもんです(笑)

DSC_0448

昨日は暑かったのもあって、一時厩舎で涼んでいた馬たち。
ベイシーはその中に…は、い、れ、な、い。
入口でぽつん。
「だって、怖い」
わかるよ、そのきもち!(笑)

DSC_0449

そのあと、ちょっとの抵抗を見せたベイシー。
みんなが厩舎から出れないように、入口を巨体でふさぐように鉱塩を舐めていたのですが、その抵抗は無駄に等しく、サラに一括されて終わるのでした。

ベイシーごめんね。
しばらくベイシーの遊び相手になるような馬、入ってこないかも…

ベイシーの遊び相手(馬限定)募集中!(笑)