Riding horse deposit

乗用馬預託

環境を変えてみたい。
馬との移住を考えている。
おもいっきり広い場所で走らせたい。

馬とのハッピーライフのきっかけに。

onepoint_01

基本的には、多頭数での放牧管理となります。
馬房は完備されていますが、主に雨風を防げるよう、馬達が自由に出入りできるようなシェルターとしての用途となっています。
放牧により、自由に馬同士がコミュニケーションをとる事によって、馬の社会性も養われ、広い放牧地を走り回る事によって、自然とバランスよく運動する事となります。

split_01

料金(税込)

預託料:50,000円/月

    ※日割り計算の場合は2,000円/日とする。

注意事項

  • 預託馬の飼養方法は基本的に馬房飼いはせず、完全放牧とします。
  • 給与飼料は乾燥牧草及び放牧地の青草を主とします。
  • 預託期間中のトレーニングは別途料金とします。
  • 預託期間中にかかる治療費、薬代、削蹄代等は別途請求いたします。
  • 入厩の際、裸蹄が望ましいです。
  • 預託期間中の怪我、病気に関する責任は負いません。
  • 預託期間中にオーナーが騎乗する際は、別途馬場使用料が発生します。