Post navigation

MKランチの日常

雪多し…どころじゃない

お隣さんまで協力してくれて、ダブル掻きという非常事態です。

昨日からの大雪…三石で初めて経験するような量です。
こんなに手掻きで雪かきしたのは、何年振りだろう?
朝から機械待ち。

父ちゃん♪頼りになります♪

牧場は、自分達の動線を確保するだけじゃなく、必要ならば動物たちの動線も確保、はたまた場内に来るであろうエサ屋さん、水道メーター検査の人、ガス屋さん、灯油屋さん、電気メーター検査の人、郵便屋さんetc…色んな人の動線を確保しないといけません。
それが、ここ最近はそこまで雪がなかったので、そこまでの神経を使う必要もなかった。のに。のに。
今回は無視するわけにいきません。
とはいっても、自分達の動線を確保するのも一苦労です、とほほ。

除雪で出来た雪山は、屋根にも匹敵するほどの高さに?!
「わーい!滑り台だー!」とテンションの上がる高さは優に越えています。

除雪も入ってない足も踏み入れていない場所は、膝上。
長靴はじゃんじゃん雪が入ります!
移動だけで、エネルギーが消耗していきます。

マメル、埋もれてる!?

ベイシーはかろうじて、ふかふか感でくつろいでる風(笑)

ヤギとポニーの移動手段は、アタックする覚悟じゃないと難しい?
途方にくれるしかない・・・ね。

例年とは逆に、外馬場は雪に埋もれています。
このままじゃ使えません。
いい感じになることを祈って、そこは機械担当父ちゃんに任せるとします♪

それにしても、降ったりやんだり…いつまで降るのかしら?
もういらないよー